セラピー・カンセリングセッションのご案内

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Google+ Social Icon

 何か不安や恐怖感を抱いている、孤独感や周囲に理解されない、人間関係に悩んでいるなど、私たちは様々な問題に直面しがちです。話を聞いて欲しい方、身近に悩みを抱えている人がおり、その相談に乗って欲しい方などを対象に、訓練されたセラピストがご相談に乗り、一緒に解決策を探るセラピー・カンセリングセッションを行います。

セラピー・カンセリングセッションの流れ

  1. ​最初のセッション-どのような状況か、どのような悩みを抱えているのかなどお聞きします。お互い適切とした判断した際には、セッションを継続するため、今後の予定を話し合います。

  2. セラピーの期間や日時等を決めます-人によっては、3か月必要な人、6か月、1年とセラピーを要する期間は様々です。個別のニーズにお応えします。毎回のセッションは約1時間を予定します。

  3. セラピー開始-実際に、スカイプでお話を聞きます。ご自身のご都合に合わせた場所にて相談をすることが出来ます。

  4. 中間経過-セラピー期間の中間にアセスメント(これまでのセラピーに効果があるかどうか等)を行い、後半のセラピーの方針を計画します。

  5. ​最終セッション-セラピーの最終セッションではお互いにこれまでの道のりを振り返ります。

対象

  • 年齢、性別、国籍など対象制限は一切ございません。

  • 不安症、孤独感、気分障害、抑うつなどを抱えている方

  • 対人関係(家族や友人、パートナーなど)に悩みを抱えている方

  • 不登校、引きこもり、ニートなど様々な悩みを抱えている方

  • LGBTQの方、その家族など

  • ​その他

セラピー・カンセリングセッション費用

 日本ではカンセリングセッションに保険が効かず、利用することを躊躇する方が増えています。また、社会的にセラピーやメンタルヘルスに対するマイナスイメージが伴うこともあり、そのため公になることへの恐れもあります。しかし、セラピストはそれら守秘義務を遂行する責任があり、そのような心配はありません。私が目指しているのは、気軽に話す場を設け、それを可能にするセッション料金を提供します。以下、お問い合わせにてご相談下さい。

​お問い合わせ

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now